マクロミルの使用感—アンケートモニターは稼げるのか・攻略編


スポンサードリンク

 

f:id:haruka7777:20190921193420p:plain

 

私はマクロミルに登録して7年程になる。

利用したり、休んだりを繰り返し、今に至る。

商品開発だったり、研究開発

モニターなので当然守秘義務がある。

答えられる範囲でお話していこうと思う。

 

マクロミルアンケートモニターサイトである。

登録すれば誰でも始めることができる。

企業、あるいは自治研究機関等

アンケートに答えることで、若干の報酬をいただけるサイトである。

役に立つ、大切な統計データになるので

社会貢献になるという意味においても

世の中にいいことをしているという気持ちになれる

 

1ポイントにつき1円。

1ポイント=0.1円とかでないので見た目、わかりやすい

Amazonギフト券

・各種ポイント交換

・銀行振込(現金化)

・商品に交換

等の手段がある。

特に魅力的なのが

銀行振込交換手数料無料

(500ポイント~・ゆうちょ銀行のみ1000ポイント~)

このご時世で

振込交換手数料無料というのはあまりないと思う。

ゆうちょ銀行口座の場合

ゆうちょ銀行ATMであれば土日祝でも出金手数料無料である。

コツコツ貯めたポイント手数料で溶かすのはもったいないので

ポイント口座ゆうちょ銀行を愛用している。

 

事前アンケート

本アンケートがあり

本アンケートの報酬は2桁以上のポイントがもらえることが多い。

もちろん、1桁円の

現金化には気の遠くなる作業のようも感じるが

ちりも積もれば、である。

ひと月のお菓子代ぐらいにはなる。

 

アンケート内容も身近なものになっている。

一例として

・食品、洗剤、歯磨き粉等、生活必需品に関するもの

・よく利用するブランド

・健康に関すること

・子供の勉強に関すること

等、その他色々なジャンルのアンケートがある。

他のアンケートサイトと比較して、

アンケート数としては、個人的にはまあまあ、ある方だと思う。

 

試供品のモニターが抽選で当たることがある。

私も何度か体験したことがある。

報酬がいつもより良い上に

試供品を使うことができてお得だ。

ただし、指定されたとおりにとり行わなければならない。

時には期日内に返送しなければならない場合もある。

指定された食材をそろえなければならない場合もある。

そういったことが負担に感じる場合はスルーしてもよい案件だったりする。

 

アンケートサイト攻略法

・アンケートサイト登録は2・3つぐらいで十分

 アンケートサイトは

 少なめに、しぼった方がよい。

 報酬が分散しないように。

 結構アンケートに答え続ける作業は

 時間もかかるし骨が折れるものだ。

 貴重な時間を

 アンケートばかりに割くのは本当にもったいない。

 ポイントカードの携帯数と同じような考え方ができる。

 

・比較してアンケート数が多く報酬の良いサイトを選んだ方がよい

 当たり前であるが。

 アンケート数が少ないと

 なかなかポイントがたまらず

 換金に至らない

 換金できずに途中で終わってしまってはもったいない。

 

・気長に、やる

 効率的に稼ぐとか、そういったものではない。

 本当にコツコツ根気のいる作業である。

 働いて稼ぐのが一番効率が良いことに気がつく

 気休めに、暇つぶしみたいにしてやると

 知らない間に少しずつ貯まっていく、といった感じである。

 

 暇ならばやってもいいかな、というところである。

 

注:マクロミルの広告ではありません。